NMSモジュール

スイッチの構成図自動作図に加えて、SNMP MIB情報から情報を取得し、ネットワーク運用管理に必要な種々のネットワーク監視機能を提供します。
※ SNMPがサポートされていることが必要です。
✔ L2MAP 
L2・L3スイッチの接続図を自動で生成し表示します。
✔ 到達性監視
PING/HTTP/SNMPの到達性監視とレスポンス時間を表示します。
✔ リソース使用状況
ディスク、CPU、メモリの使用状況のグラフ表示します。
✔ インタフェースステータス
ネットワークを通じてネットワークインターフェースの死活状況を確認することができます。
✔ トラフィック情報グラフ表示
✔ レポート出力
✔ トレースルート
NetSkateKobanマネージャから指定ホストまでのトレースルートを表示します。
✔ MIB情報取得による情報取得と監視
SNMPアクセス時にOIDを指定することで様々な情報を取得し、閾値監視が可能

nms_option.png


DBシンクロナイザー

他のシステムのデータベースとNetSkateKobanのデータベースを 連携させることで、各々の製品 単体では実現できなかった高度な 監視を実現!

資産管理システムとの連携を可能にし、資産管理システムから端末情報を取得し、ホワイトリストを生成します。手動操作や自動実行による連携のほか、データベース参照型の連携もサポートします。

DBシンクロナイザーはNetSkateKoban マネージャをインストールしたサーバまたは 別サーバ若しくはPC等にインストールして動作します。

dbsync_option.png


ユーザー利用端末Web申請

申請のWeb化
端末利用開始の自動化による運用業務の効率化!
 

NetSkateKoban の Web申請機能を利用することでWeb上で容易にネットワーク接続端末の申請と承認及び端末の利用開始(自動)が行え、ネットワーク運用業務が効率化されます。

webreg.png


DHCP連携モジュール

Infoblox社)DHCPサーバのMACアドレスフィルタと連携し、未登録端末へのIPアドレス振出しを阻止します。

✔ NetSkateKobanに登録された「ユーザ利用端末」に対してのみ、DHCP サーバからネットワーク情報(IPアドレス情報他)を提供

◆ 未登録(未許可)端末に対する DHCP サーバからのIP アドレス情報等の払い出しが阻止されます。

✔ 許可端末情報の管理は NetSkateKobanの「ユーザ利用端末」の管理で一元化

◆ 端末に割り当てたい特定のIPアドレス(静的IPアドレス)情報も一元的に管理できます。

NetSkateKoban®のユーザ利用端末一覧(正規端末リスト)へ端末を登録するだけでDHCPサーバからの未登録端末に対するIPアドレス払い出しが行われない。

dhcp_option.png


QuOLA連携モジュール

「NetSkateKoban® QuOLA連携モジュール」はエイチ・シー・ネットワーク株式会社検疫サーバQuOLA@Adapterと連携するオプションモジュールです。NetSkateKoban® の通信誘導を用い認証スイッチを使わずに強固且つ効率的な検疫システム構築が可能です。

quqla_option.png


Webコンソール

NetSkateKobanの主要な機能を、Webブラウザから操作、利用することを可能にします。
 
◆利用可能な機能
✔  現在の接続状況(概要)表示
✔  ネットワーク地図表示
✔  検知端末一覧(現在)表示
✔  検知イベント一覧表示
✔  センサ動作ステータス一覧表示
✔  通信妨害中の端末一覧表示
✔  遮断ポート一覧表示
✔  ユーザ一覧表示
✔  ユーザ・端末CSVインポート

webconsole.png